ハーブの育て方Q&A

古志の里ファームのハーブ栽培は10年を過ぎました。高温多湿、積雪1mの中試行錯誤の中での体験をお伝えします。入門者の一助なれば嬉しいです。また、新に項目も加えてゆきますのでこのコーナー充実のため、質問助言(メール)をお待ちしています。


涼しくなったのでハーブの
種まき(秋の編)を始めたいのですがお勧めは!
たいていのハーブは発芽適温になったのでお勧めです。ただ、耐寒性の弱いものは冬越しの準備が充分でないと寒さに負けてしまいます。ファームではセリ科のもの、ボリジ、ポットマリーゴールド、ベニバナ、コーンフラワー、ポピーなど播いています。
掲示板を見てホースラディッシュを育ててみたくなりました。いつ頃、買いに行けばあるんですか?植え時は? 冬は成長がストップするので、春から秋(今ころ)までが植え時期です。苗はいつでも用意してあります。
> それと、育てやすい条件とかってありますか?
> うちの雪解けの水があがりやすいところでも大丈夫ですか?
>
肥沃なところならどこでも良さそうですが、若干涼しいところ(半日陰)がベストです。 我が家も、平らな畑に植わっています。特別水はけの良いところではありません。 どうぞ、お試しあれ!
今年、フレンチラベンダーを植えてみました。が、最近葉っぱが黄色くなってきました。何故でしょう??大丈夫なのもあるんですけどね・・・。 鉢植えでしたら根がいっぱいになっているのかもしれません。
また、ラベンダー類は夏潅水が多くなる時期、どうしても下葉が黄色く枯れあがりますよね。
ローズマリーの鉢を室内に置いていたら葉っぱに白い粉がついたようになったのですが・・ ローズマリーは日光が大好きで日陰に置くとカビがつきやすくなります。新潟では寒さ除けにと鉢物を冬室内に置くと白いかびが付き、落葉し枯死の原因になります。雪が降っても表に出すよう心がけています。
この長雨で、草取りもできず、ラベンダーが、草にうもれています。ヒドコートの葉が黒くなり、枯れてきているようです。花が咲き終わったあと、剪定をしたつもりですが、葉が込み合っているせいでしょうか。 少し枯れが始まったようですね。この現象は毎年、夏の後半から秋雨の時期にみられます。
わたしも、こころ穏やかでなくなります。

さて、ラベンダーの枯れ方には二通りあります。
一つは根腐されを起こし、株全体が一斉に枯れてきます。
これは土の水はけが悪く、なる状態です。
もう一つは蒸れ状態になり、下葉から順に枯れあがってきます。
これは株の周りの風通しが悪くなった場合です。

複合的な原因の場合もあります。お便りの様子だと、二番目のように感じられます。
収穫、剪定後隣の株と15p以上すきまがあった方がいいですが、どうでしょうか?

古志の里ファームのラベンダー株も少し枯れあがりが見られます。
全体にかれてしまったものも少しあります。
毎年、補植しながら畑を維持しています。
挿し木をして、お守り的に、小苗を作っておかれるのも大切ですよ!

トップページへ